FC2ブログ

浅草下町通交番 子連れ巡査の捜査日誌2

水曜ミステリー9 浅草下町通交番 子連れ巡査の捜査日誌2

キャスト:山口智充、安めぐみ、大浦龍宇一、品川徹、黒坂真美、中西良太、冨家規政、鈴木一真、藤田弓子、内藤剛志




動画:[HD] 水曜ミステリー9「浅草下町通交番 子連れ巡査の捜査日誌2」-140604

動画:[HD] 水曜ミステリー9「浅草下町通交番 子連れ巡査の捜査日誌2」-140604




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

アイアム冒険少年 奄美大島の貴重な珍獣ベスト15 6月4日

アイアム冒険少年 2014年6月4日

内容:世界遺産間近!?奄美大島の貴重な珍獣ベスト15!

出演:岡村隆史、田中直樹、川島海荷、佐野ひなこ、中井和哉




動画:アイ・アム・冒険少年

動画:アイ・アム・冒険少年




関連記事

【高橋敏也のトヨタ「86(ハチロク)」繁盛記】高橋敏也のハチロク繁盛記 その13:「スポーツドライブロガー取り付け、プラス・ワン!」




いつもご覧いただき、ありがとうございます♪

最新ニュースをお届けします。

















「スポーツドライブロガー」だという。ドライブロガーという部分に関しては、なんとなく想像がつく。というのも、コンピュータ業界にいればログ、ログデータというのはごく一般的な用語だからだ。コンピュータ業界でログと言えば、それは発生したイベントなどの記録、もしくは記録データのことを意味する。



 そこから類推すれば、ドライブロガーというのはクルマのドライブ結果を記録(ログ)する装置なのだろう。まあ、言ってしまえばドライブレコーダーのデータ記録版ということだ。と、ここで大きな疑問符が私の頭上にポッカリ浮かぶのである。「スポーツってのは何事だ?」

 Car Watch編集部からの電話は明らかになにかを狙っている。今回の電話も、ちょうど私がイベントがらみの準備でてんやわんやしているときにかかってきた。「スポーツドライブロガーをハチロクに取り付けませんか?」というのである。こっちは上を下への大騒ぎをしている真っ最中。そう、今思えば編集部はこの混乱に乗じて電話をしてきたのだ。慌てていた私はそれがなにかをまったく知らないまま「はいはい、取り付けます! あとで詳細を送ってください!」と答えていたのだ。

 これが全ての始まりだった。高橋を“ある場所”へと導く罠はその大きな口を広げ、高橋は見事にそこへ飛び込んでいったのである。ちなみに、スポーツドライブロガーというのはこんな製品(http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140402_642464.html)です。

■ 目指すは神奈川トヨタ「マスターワン」!

 後日、編集部から送られてきたのが上記のリンク。確かに走行時のデータを記録する機械だが、その活用方法がかなりユニークなことが分かった。記録したデータはアプリケーションで処理して利用するが、その第1弾がなんと「グランツーリスモ6(以下、GT6)」というのだから驚く。そう、GT6と言えばソニーのゲーム機「PlayStation 3」で動作する、リアルなグラフィックを駆使したレーシングゲームのタイトル。そこにログデータを送って、どのように活用しようというのか? 詳しくは上記のリンク先で解説しているが、なんとスポーツドライブロガーのデータをGT6に送り、実際の走行状況をGT6内で再現できるというのである。

 さて、ここでまた大きな疑問符が出てきた。たしかGT6は著名なサーキットなどでレースを行うゲーム。ということは一般公道で走行状況を記録したところで、それはGT6上で再現できないのではなかろうか? じっくり記事を読み進めて理解できた。そもそもスポーツドライブロガーとGT6の組み合わせは、「サーキットで実際に走行したデータを、GT6の画面上で再現するもの」なのだ。

 現時点で対応するサーキットは「富士スピードウェイ・国際レーシングコース」「筑波サーキット・コース2000」「鈴鹿サーキット・国際レーシングコース」の3つ。これから順次追加されていくとのことだ。なるほど、ハチロクのようなスポーツカーでサーキットを走り、その情報を記録する。そしてそれをリアルなレーシングゲーム上で再現して楽しむ、あるいは次のサーキット走行の参考にする。素晴らしいではないですか!

 本当であれば、この時点で私はある重要なことに気づくべきだったのだ。それは編集部の罠というか、待ち受けているであろうデッカイ落とし穴というか、そんなものに気づくべきだった。しかし、連続したイベント出演などで疲れ切っていた私はそれに気づかず、「スポーツドライブロガー、いいじゃない。PS3もGT6もウチにあるし」と単純に考えていた。もちろん、これがあとになって大変な事態を招くのだが……。

 さて、スポーツドライブロガーの目的が分かったところで、さっそく我がハチロクへの取り付けである。向かった場所は、神奈川県川崎市にある「マスターワン」というカスタムショップ。実はこのマスターワン、トヨタのディーラーである神奈川トヨタ自動車のカスタマイズ専門ショップなのである。ディーラー系のカスタムショップとしては老舗中の老舗で、全国に8店舗しかない「TRD Factory」の1つなのである。この称号が意味するところは「TRDが認めた技術、設備、そしてサービス」ということなのだそうだ。

 そんなマスターワンに到着。店長の額田さんに出迎えてもらい、実際の作業を担当する氏次さんを紹介してもらう。すでにスポーツドライブロガーは到着しており、あとは作業を開始するだけだ。ちなみに、スポーツドライブロガーの標準取り付け時間は「2.4時間」とのこと。工賃に関しては実施する店舗によって異なるので調べてみてほしい。

■ レース用ハチロクに挟まれて作業開始

 作業を始めるため、私のハチロクが3列分用意されたマスターワンのピットの中央に入っていく。ここで驚いたのが、私のハチロクの両隣に、ワンメイクレース用のハチロクがドーンと鎮座していたこと。これらの車両は「DTECチームMASTER ONE」として「GAZOO Racing 86/BRZ Race」に参戦しているのである。ゼッケン76が菊池靖選手、ゼッケン97が小河諒選手の車両だとあとから聞いた。

 なにやら最初から注意力が散漫になってしまったが、氏次さんの作業は黙々とスピーディに、それでいて丁寧に進んでいく。スポーツドライブロガーは「本体ユニット」「GPSアンテナ」「USBケーブル」とそのほかのパーツで構成されている。なぜここでUSBケーブルが出てくるかといえば、スポーツドライブロガーは走行記録をいったん本体ユニットに貯め込み、それをUSBメモリに吐き出す仕様になっているからだ。

 ちなみに、記録されるデータはGPSアンテナがあることからも分かるとおりの位置情報に加え、アクセルペダルやステアリングの動き、ブレーキの踏み具合、シフト情報、車速とエンジン回転数などで構成されている。そしてこれらのデータを元に、GT6上で記録されたハチロクの走りが再現されるということである。

 商売柄、気になるのはデータを吐き出す先のUSBメモリ。「USBフラッシュメモリ」と言ってもいいが、スポーツドライブロガーはマスストレージクラス、FAT32でフォーマットされたものに対応している。規格としてはUSB2.0、要するに普通のUSBメモリだったら、フォーマットにさえ注意しておけば使えるということだ。なお、対応するUSBメモリに関しては、スポーツドライブロガーのサイトで順次公開されていくとのこと。

 もう1つ気になるのは、スポーツドライブロガー本体内部のメモリ容量と吐き出されるログデータのファイルサイズ(すいません、本業がパソコン屋なんで)。本体のメモリ容量は4Gバイトとマニュアルに書いてあり、走行データのファイルサイズは1時間で約11Mバイトということだ。このため、スポーツドライブロガー本体内に記録できる最大走行時間は約360時間、USBメモリは8Gバイトもあれば充分ということである。なお、あまり本体内にデータを貯め込んでしまうと、それを吐き出すのに時間がかかってしまうので注意したい。

 などとスポーツドライブロガーの仕様をチェックしている間にも、氏次さんの作業は着々と進行していく。その内容を見て驚いたのは、とにかく外すパネルが多いことだ。カーナビはもちろん取り外すが、シフトまわりからスイッチまわりと、広範囲にパネルを取り外す。というより外す必要があるということだ。だが、そこはレース用のハチロクまで扱うマスターワンであり、メカニックである氏次さん。作業にまったく迷いがないので、見ていて実に頼もしい。まあ、どう頑張っても、どんなに親切なマニュアルが付属していても、私にはできない作業だなと思った。

■ スポーツドライブロガーは奥に取り付ける

 運転席前方にGPSアンテナ、スポーツドライブロガー本体ユニットはセンターコンソールの奥、データ吐き出し用のUSBポートはグローブボックス内部、操作スイッチはインパネのセンターに取り付けられる。もちろんGPSアンテナとUSBポートは本体ユニットと接続しなければならず、さらに本体ユニットは車両から走行情報を確保しなくてはならない。では、その走行情報はいったいどこから取得するのだろうか?

 そう思って調べてみたら、スポーツドライブロガーではCAN信号(Controller Area Network)から情報を取得しているのだという。また、スポーツドライブロガー本体は取り付けマニュアルなどでECU(Electronic Control Unit)と呼ばれている。これはCar Watchの記事(http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140522_649733.html)で知ったことなのだが、要するにこのスポーツドライブロガー、以前は「CAN-Gateway ECU(Controller Area Network-Gateway Electronic Control Unit)」と呼ばれていたものとのこと。

 分かったような分からないような話だが、最終的な用途は「走行データを記録し、それをUSBメモリに吐き出して、さまざまなアプリケーションで利用する」ということである。まあ、私のレベルだとこれだけ知っておけば問題ない……と思う。しかしまあ本体ユニットの位置が深いこと。正面から見てセンターコンソールの奥、やや左寄りに取り付けるのだが、確かにあそこまで深いなら取り外すパネルも多くなるだろう。

 ちなみに、この手のパーツ取り付けで重要なのは「いかに配線を見せないか」ということだ。スッキリと見栄えよく配線、すなわちケーブルを取りまわすかが腕の見せどころ。もちろんただ隠しただけではダメで、走行中にケーブルが揺れてノイズが出たりするのを防がなくてはならない。その点、氏次さんはさすがである。ものの見事に配線してくれた。

 スムーズに進む作業を見ながら、ふと気になったのが取り外されたハチロクのパネルたち。それを見ているとなにかを思い出しそうになるのだが、いかんせん老朽化した脳の処理スピードが追いつかない。なんだろう、なにを思いだそうとしているのだろうか……。

■ 緊急特別企画!「ハチロクのスタートスイッチ交換しちゃいました!」

 分解された状態で並ぶハチロクのパネルの数々。そのなかの1つ、エンジンスタートスイッチが取り付けられたパネルを見ていて、ふとなにかを思い出しそうになる。以前にもこれと似た光景を見たことがあるような……。そこで脳内をよぎる「TRD」というキーワード。そうだ、思い出した! プリウスの「パワースイッチ」を交換したときも似たような状況だったのだ!

 忘れもしない「高橋敏也の新型『プリウス』買ってみた長期レビュー 第4回(http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20091124_330136.html)」で、私は当時の愛車であったプリウスのスイッチを交換したのである。もともとプリウスのパワースイッチは黒く地味なものだったのだが、TRDから交換用のドレスアップパーツとしてオリジナルパワースイッチが発売されていた。その赤いスイッチが格好よいということで飛びつき、交換してもらったのである。

 取り外されたハチロクのスタートスイッチを見ながら思ったのは「もしかしたら、TRDからハチロク用にもオリジナルのスイッチが発売されているのではなかろうか? そしてここはTRD Factory、ならば在庫があるかも……」ということ。せっかくスイッチのパネルが取り外されているのだから、もしそんなパーツが存在するなら交換してもらいたい。そこで作業中の氏次さんに聞いてみた。作業を中断して在庫を調べてもらったら、やっぱりありましたがな! ハチロク用のオリジナルスイッチが!

「プッシュスタートスイッチ」という製品らしい。色はもちろん3倍速の赤! TRDのロゴが眩しい赤いスイッチである。しかも氏次さん「パネル外してますから、工賃はサービスでいいですよ」と言ってくれる(注:店舗によって扱いは異なります)ではないか! こうなったら交換するしかない。ということで、そのままお買い上げしてスイッチを交換してもらった。

 赤いボディーの我がハチロク。パネルの電飾も基本的に赤、そこに赤いTRDのスイッチ。いや、我ながら顔がにやけてしまった。もちろんスイッチを赤くしたからといってスピードが3倍になることはないのだが、気持ち的にはパワーアップ。思わぬプラス・ワンだったが、個人的には大満足である。

■ またまた、思わぬハチロクのパーツを発見!

 スポーツドライブロガーの取り付けも無事に終了。スタートスイッチの交換という思わぬサプライズもあったし、ワンメイクレース用のハチロクをじっくり見学することもできた。店長の額田さんや氏次さんにお礼を言いつつ、マスターワンをあとにしようとしたそのとき、目に入ってきたのがTRDのデモ用ハチロク。ちょうどボディーカラーが私のハチロクと同じ赤なのだが、その後部を見て「ゲッ!」という声を漏らしてしまった。

 そのデモ用ハチロクは「リヤウインドウルーバー」を装着していたのだ! ルーバーですよ、あなた、ルーバー。ウーパールーパーじゃないって、ルーバーだって! ひと目見ただけで、もうおっさんの心はそのルーバーに鷲づかみにされてしまったのだ。頭をよぎるのは「セリカ リフトバック 2000GT(セリカしか思い出せなかったので、インターネット検索を駆使しました)」の姿! 高校時代にセリカに乗っている人がいて、そのセリカがリヤウインドウルーバーを装備していたのだ。

 ここだけの話、乗っているヤツは気に入らなかったのだが(笑)、リヤウインドウルーバーを装備したセリカは実に格好よかった。そしてTRDのハチロク用リヤウインドウルーバーは、そんな気持ちを思い起こさせるのに十分な格好よさ! まさにこれこそ「おっさんホイホイ」パーツと言えるのではないか? ならば不肖・高橋、おっさん代表としてホイホイされようではないか!

 てなことを考えていたら、今回取り付けたスポーツドライブロガーのことをすっかり忘れしまっていた。スポーツドライブロガーの取り付けが完了したということは、次のステップに進まなくてはならないということを、この時点では認識していなかったのである。

 そう、私には「赤いハチロクに黒いリヤウインドウルーバーは似合うよな……」などと考えている暇はなかったのだ! スポーツドライブロガーをハチロクに取り付けたことから始まった、まさに怒濤の展開! いや、これが本当に怒濤というか驚愕というか、阿鼻叫喚というか、とにかく大変なことになったのである!


【Car Watch,高橋敏也】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00000017-impress-ind
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











関連記事

水沢アリーが日本代表にエール…交際報道の槙野とは「一緒に観たいな」




いつもご覧いただき、ありがとうございます♪

最新ニュースをお届けします。

















 4日、六本木ヒルズアリーナで、PS4版『FIFA 14』を使ったブラジル・ワールドカップ勝敗予想パブリックビューイングイベントが開催された。

 同イベントは、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)が「PlayStation4×FIFA 14 2014 FIFA World Cup Brazil Limited Pack」を翌5日に発売することを記念して、開催されたもの。PS4版『FIFA 14』をプレイし、コンピュータ同士の対戦でブラジル・ワールドカップが完全シミュレーションされた。日本代表のユニフォームを着用したサポーターも大勢詰めかけ、太鼓を用いた応援も行われるなど、会場は本大会さながらの熱気に包まれた。

 ゲストとして登場した水沢アリーさんは、ブラジル・ワールドカップへ臨む日本代表に、「優勝してほしい」と、エール。グループリーグの成績を「1勝1分け1敗」と、予想した水沢さんは、2日に行われたコスタリカ戦についても「3−1だと思っていたんだよ」と、スコアを的中させていたことを明かした。

 交際が報じられている浦和レッズDF槙野智章についても答え、「『日本代表らしい試合をしてほしい』って、言うと思う」と、思いを代弁しつつ、「(サッカー関係の)先輩に誘われたらそっちに行くと思うから、誘われていない日に一緒に観たい。(日本代表の試合を)1試合くらいは一緒に観たいな」と、話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00196449-soccerk-socc
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











関連記事

ネプリーグ 6月2日

ネプリーグ 2014年6月2日

内容:人気者チームとバイキングチームが対決!

出演:ネプチューン、林修、小山慶一郎、増田貴久、サンドウィッチマン、いとうまい子、指原莉乃、ふなっしー


ネプリーグ 6月2日


ネプリーグ 6月2日


ネプリーグ 6月2日



関連記事

ロンドンハーツ 大久保佳代子43歳バ―スデ―パ―ティ―SP 6月3日

ロンドンハーツ 2014年6月3日

内容:大久保佳代子43歳 緊急バースデーパーティー!みんな来てくれるかなSP!

出演:ロンドンブーツ1号2号、大久保佳代子 ほか




動画:ロンドンハーツ 大久保佳代子43歳バ―スデ―パ―ティ―SP 6月3日

動画:ロンドンハーツ 大久保佳代子43歳バ―スデ―パ―ティ―SP 6月3日



ロンドンハーツ 大久保佳代子43歳バ―スデ―パ―ティ―SP 6月3日



関連記事

おしかけスピリチュアル 6月3日

おしかけスピリチュアル 2014年6月3日

内容:FUJIWARA藤本と大鶴義丹におしかけ!

出演:岡田圭右(ますだおかだ)、坂下千里子、CHIE、大鶴義丹、藤本敏史(FUJIWARA) ほか




動画:おしかけスピリチュアル 2014年6月3日放送分

動画:おしかけスピリチュアル 2014年6月3日放送分




関連記事

全国初の雪氷冷房 六ケ所村に東北最大級データセンター建設へ




いつもご覧いただき、ありがとうございます♪

最新ニュースをお届けします。

















 青森県内外のIT関連企業が、インターネット経由でデータを保存・活用する「クラウドコンピューティング」(クラウド)の運営会社を設立し、六ケ所村のむつ小川原開発地区にデータセンターを建設することが3日、分かった。東北最大級の規模で、県内への大規模施設立地は初めて。冷涼な気候と雪氷による全国初の空調方式を採用し、2014年11月着工、15年秋の操業開始を目指す。
 県や参画企業関係者によると、運営会社は「青い森クラウドベース」。サン・コンピュータ(八戸市)とマルマンコンピュータサービス(弘前市)が各1千万円、テクニカルブレイン(東京)が2千万円を出資し、資本金4千万円で5月に設立した。マルマン社内に本社を置き、同社社長の長内睦郎氏が社長、サン社社長の三浦克之氏が副社長をそれぞれ務める。
 開発地区のうち、使用済み核燃料再処理工場の西側にある弥栄平地区に鉄骨平屋のセンターを整備し、最新型サーバーや記憶装置などで構成するラックを300台設置。敷地は約1万2千平方メートルを確保しており、将来的な増設も視野に入れる。操業開始に伴い、監視人員など10人前後の新規雇用を見込んでいる。
 24時間態勢で稼働するセンターは、高額な電気料金がネックだが、村内の風力発電を電源に活用することでコスト低減を実現。サーバーの冷房には冷涼な気候と雪氷を活用する。北国のデメリットを逆手に取った形だ。
 データセンターの開設をめぐり、県は10年度から誘致活動に力を注いできた。開発地区では、省エネルギー型の実証試験を行ってきた経緯もあり、県新産業創造課の鈴木章文課長は取材に、「成果が実ったと実感している。同社の立地を呼び水とし、引き続き情報産業の振興に取り組みたい」と喜びを語った。
 運営会社役員は5日、県庁に三村申吾知事を訪ね、事業概要などを説明する予定だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00010000-dtohoku-l02
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











関連記事

W杯記念でSCEJAの河野弘プレジデントがリフティング実演!想像以上の巧みさ、しかしちょっとだけ…?




いつもご覧いただき、ありがとうございます♪

最新ニュースをお届けします。

















河野弘氏と言えば、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)のプレジデントを務めていることでも広く知られており、特に今年はPS4の国内発売に関して、自ら意欲的にプロモーションなども行いました。

そんな河野氏は、学生時代には野球一筋だったとのこと。SCEJAを導く激務を支えているのは、その経営手腕だけでなく、培われた基礎体力も大きな力となっているようです。ですがこのたび河野氏が披露したのは、手腕ではなく、足技でした。なんと世界に知られるSCEJAのプレジデントが、華麗なリフティングをお披露目してくれたのです。

PS4で『FIFA 14 ワールドクラス サッカー』をプレイして楽しんでいる河野氏がこのたび、プレイステーションのコミュニティサイト「プレコミュ」の公式ブログ上にて、なんと動画でリフティング姿を披露。しかもその足捌きは、失礼ながら想像を大きく上回っており、見事の一言に尽きます。気になる方は、直接ご覧になってみてください。(URL:http://commu.jp.playstation.com/blog/details/20140603_message.html)

しかし実はこの映像、スタッフが「ちょっとだけ(?)」編集をしてくれたのこと。どの部分が編集に当たるのかは分かりませんが、「最近の合成技術ってすごいですね(笑)」と告白してしまう河野氏の人柄が伺える動画公開となりました。

なお今回のブログは、「PlayStation 4×FIFA 14 2014 FIFA World Cup Brazil Limited Pack」発売を記念したパブリックビューイングイベントを、明日6月4日に六本木ヒルズアリーナで開催することを告知するためのものでした。このイベントには、前園真聖さん、ピースの又吉さんに綾部さん、水沢アリーさん、山田泰三さん、「EXILE」のNESMITHさん、三代目JSoul Brothersの登坂広臣さん、そして『FIFA ワールドカップ』シリーズにおける名シーンの監修に携わった小倉隆史さんなどがゲストとして登場。

またイベントの内容ですが、PS4『FIFA 14』を使用し、開催が間近に迫った「2014 FIFA ワールドカップ」の全試合を完全シミュレートします。果たしてシミュレート上ではどの国が栄冠のトロフィーを手にするのか、その結果が気になる方は、6月4日の朝10時から生中継されるニコニコ生放送の番組をご覧になってみてはいかがでしょうか。(URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv180824647)

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-00000027-isd-game
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











関連記事

明石家電視台 片岡愛之助 6月2日

明石家電視台 2014年6月2日

内容:片岡愛之助がゲストで登場!

出演:明石家さんま、間寛平、村上ショージ、松尾伴内、雨上がり決死隊、片岡愛之助、豊崎由里絵 ほか




動画:痛快!明石家電視台 【ゲストはラブリン片岡愛之助SP】 2014-06-02

動画:痛快!明石家電視台 【ゲストはラブリン片岡愛之助SP】 2014-06-02




関連記事

クイズ30団結せよ! AKB48緊急大集合SP 6月1日

クイズ30団結せよ! 2014年6月1日

内容:AKB48緊急大集合SP!! 指原が柏木が珠理奈がまゆゆが、30人は奇跡を起こせるか!?

出演:田村淳、ローラ、AKB48 ほか




動画:クイズ30 団結せよ!2014.06.01

動画:クイズ30 団結せよ!2014.06.01



こっちもあるよ。

クイズ30団結せよ! AKB48緊急大集合SP 6月1日



関連記事

米当局、「GameOver Zeus」ボットネットを摘発--ユーザーは2週間以内に防御策の実施を




いつもご覧いただき、ありがとうございます♪

最新ニュースをお届けします。

















 米当局、具体的には米国土安全保障省(DHS)と米連邦捜査局(FBI)、米司法省(DoJ)は、「GameOver Zeus」(GOZ)ボットネットのシステムに大打撃を与えたと発表した。このボットネットは、サイバー界の犯罪者によって銀行の認証情報を盗むために用いられている。

 当局による今回の摘発によって企業やコンシューマーは、同ボットネットによる攻撃の波から自らを守るために2週間の猶予が与えられる。GOZは、分散化されたPtoPネットワーク上で動作し、「Windows」(「Windows 95」「Windows 98」「Windows Me」「Windows 2000」「Windows XP」「Windows Vista」「Windows 7」「Windows 8」「Windows Server 2003」「Windows Server 2008」「Windows Server 2008 R2」「Windows Server 2012」)が稼働するPCの制御を奪い取ることができる。

 GOZは多くの場合、フィッシング攻撃や、その他の偽の電子メールを通じてマシンに感染する。

 英国の国家犯罪対策庁(NCA)はこのボットネットについて、分かりやすい言葉で説明している。

 NCAがこの脅威に対抗するために採った今回の措置により、英国における一般の人々は「GOZeuS」および「CryptoLocker」という2つの個別の、しかし関連しあったマルウェアを取り除いて自らを守るための猶予期間として、2週間が与えられる。

 一般の人々は、セキュリティソフトウェアがインストールされ、アップデートされていることを確認したうえで、スキャンを実行するとともに、コンピュータ上のOSやアプリケーションが最新の状態になっているかどうかをチェックすることで自らを守れるようになる。

 NCAのこのアラートは、業界や当局によって実施された過去最大規模の連携の成果でもある。米国のFBIが主導し、複数の国が協力した今回の措置により、感染コンピュータ群で構成された世界的なネットワークの弱体化に持ち込めた。つまり、オンラインの安全性を強化するうえで、今行動に移すのが特に効果的であることを意味している。

 なおNCAは、英国で1万5500台を超えるコンピュータが既に感染していると推定している。

 米コンピュータ緊急事態対策チーム(US-CERT)によると、GOZに感染したマシンは攻撃に利用されたり、スパムの送信に用いられたり、ユーザーデータを盗まれたりするという。US-CERTは用心のために、ウイルス対策ソフトウェアを利用し、最新の状態に保つとともに、パスワードの変更や、最新のパッチの適用を推奨している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-35048843-cnetj-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。











関連記事

BEE GEES '97 ②/ビージーズ

BEE GEES '97 ②/ビージーズ




動画:B_E_E_ G_E_E_S_'97 ②

動画:B_E_E_ G_E_E_S_'97 ②



関連記事

BEE GEES '97 ①/ビージーズ

BEE GEES '97 ①/ビージーズ




動画:B_E_E_ G_E_E_S_'97 ①

動画:B_E_E_ G_E_E_S_'97 ①




関連記事

70's~80's  AOR&POP&ROCK

70's~80's  AOR&POP&ROCK
70年後半から80年代前半



動画:70's~80's  AOR&POP&ROCK

動画:70's~80's  AOR&POP&ROCK




関連記事
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5969位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動画
1775位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

リンク
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
マイりこめんど
月別アーカイブ
検索フォーム
ポチっとな

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

ブロともになりましょうヽ(^。^)ノ

QRコード
QR